きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

★★★★★(星5)

「マイティ・ソー/バトルロイヤル」から考える字幕・吹替論争

卒論が嫌すぎて一度楽しい卒論を書いてみることにしました。

中学二年生のときに観ていたら多分人生を狂わされていた映画「ベイビー・ドライバー」馬鹿かっけぇ!

口コミで上映館を増加させた「ベイビー・ドライバー」は最高にアガる一作だぞ!

「スパイダーマン ホームカミング」は期待を大幅に超えてくる必見の大興奮青春映画だ!

スパイダーマン大好き女が早速観に行ってきました!ショタコン女にとってはたまらない一作でした!!!!

それは一人の男の一生というにはあまりに永く、あまりに悲壮なものだった。「ローガン」

ありがとう、ヒュー・ジャックマン。お疲れさま、ローガン。

期待を大幅に上回る超傑作銀河スーパーヒーロー映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」を観た!

鑑賞後に絶対リピートキメると秒で思うレベルで面白かったです。

偏見、そして差別と闘う、深くあたたかい愛のおはなし。「チョコレート・ドーナツ」

この映画を涙なしに観ることは不可能なので、ぜひハンカチを用意してご覧ください。

世界一役に立たない「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の見方を教えてやるぜ!!

役に立たないhow toローグ・ワン視聴です。

今年の映画が面白いぞと話題だから観てきたぞ!「仮面ライダー平成ジェネレーションズDr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」

いつも散々な評価の冬映画のくせに評価馬鹿みたいに高いから観てきたぞ!

【ネタバレなし】すでに続編が待ち遠しい!「ファンタスティック・ビースト」は偉大なる新シリーズの幕開けだった!!

ファンタスティック・ビーストはいいぞ!!!!という熱だけ込めました。

実在した若き大胆な詐欺師を描く「Catch Me If You Can」はレオ様のショタみがすごいから観るべし!!

最の高だから観て!と散々申している「Catch Me If You Can」についてようやく記事を書きました。観て!

歌って踊るロマンスでコメディでSFで宗教で感動ドラマ?!満足度93%のインド映画「PK」ってどんな映画???

ジャズを聴きながら優雅にブログを書きました。映画はちょうおもしろかったです。

Yahoo映画・映画.comで4つ星「湯を沸かすほどの熱い愛」は笑いと感動と有り余る萌えをくれる映画だった!

エプロン姿のオダギリジョーに一目ぼれしようぜって話

「そうさ今こそ、アドベンチャー!」と思ったら観るべき映画『天才スピヴェット』

サブカル映画と思って馬鹿にしながら観てみたらすごく面白くてフランスの方向に土下座キメたってブログ。

渋谷のハロウィン祭り野郎どもに負けないテンションでスーパーサイコクールスパイ映画「キングスマン」を紹介する。

クレイジーサイコスパイ映画「キングスマン」をいつもよりも熱く語り倒すブログ。

外から聴こえてくるGLAYの「誘惑」のカラオケと共に「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」の魅力を考える。

出てくる料理が全部うまそうすぎて深夜に観るのは危険すぎるハッピードラマ映画「シェフ」について、外から聞こえるド下手なGLAYの「誘惑」のカラオケを聴きながら書いたブログです。

この世で最も美しい愛の形をあなたに。「her」

ちょっと良さそげなおじさんが映ってるポスターだなって思ってた映画が最高に美しかった映画だったので非常に反省した。

子ども向け映画?いやいや、優秀なブリティッシュコメディ映画ですよ!こいつは!「パディントン」

紳士なしゃべるクマの実写映画ってもうわけわからないのにめっちゃ面白いって話。

The Beatles:Eight Days A Weekはビートルズマジバケモンってのを頭にぶっ込んでくる映画

ふんわりKAT-TUNファンの私がThe Beatlesに感銘を受けた話。The Beatlesってやっぱり伝説だわって話。ビートルズがアイドルだったらポール担かな。

時間がなくても大丈夫!81分で大満足の「フォーン・ブース」!

映画って長いから観る気しないわという人にぜひとも観てほしいめちゃくちゃに短い映画「フォーン・ブース」の話。

綾野剛を飼育したくなる映画「怒り」はもう観たか?

映画「怒り」は俳優愛が爆発する萌え映画であること観るのためらっているというあなたに伝えたいブログ。

観た後に必ず誰かにオススメしたくなる映画「はじまりのうた」の魅力とは。

個人的ベストオブムービーズトップ5に入る「はじまりのうた」を褒めちぎるブログです。

「レオンの面白さがわからない」というレビューを見て。

「名作映画って悲しい映画のことなの?」というわけのわからないレビューに触発されて本当に名作映画に出会えた話。

喋って駄弁ってふざけるだけの75分。セトウツミの衝撃。

セトウツミの独特の面白さに圧倒されすぎたので驚きすぎてブログを書きました。