きねまないと

最近映画が好きになった20代が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

中学二年生のときに観ていたら多分人生を狂わされていた映画「ベイビー・ドライバー」馬鹿かっけぇ!

 

 

初めましての方も、お久しぶりの方も、前回ぶりの方もこんばんは。

あやめです。

 

 

本日の映画

今日は、巷でジワジワ話題になっている映画「ベイビー・ドライバー」についてお話ししていきたいと思います。

f:id:slhukss1:20170928003150j:plain

(source:Baby Driver Movie (2017) | Reviews, Cast & Release Date in Mumbai - BookMyShow)

 

あらすじ

主人公・ベイビーはなんてことはない普通の青年である。幼い頃に自身も巻き込まれた交通事故で両親を亡くし、ベイビーも後遺症として耳鳴りを患っている。そんな耳鳴りを紛らわせるために常に音楽を聴いている。そしてあまりしゃべらない。

そんなベイビーは人には言えない仕事をしている。それは強盗の逃走を手伝うドライバーである。幼いころから天才的なドライブテクニックを有していたベイビーは、とある縁でこの仕事についているのだった。

圧倒的なカーアクションと、最高にクールなミュージックが続く113分!

きっと観た後にあなたもベイビーの虜になっているはず!


映画『ベイビー・ドライバー』予告編

 

感想

f:id:slhukss1:20170928003746j:plain

(source:Baby Driver Review)

Twitterで一日に一回は「ベイビー・ドライバー、すごくよかった!」というツイートを見るなぁ…少し気になる…と思っていた矢先に、「上映館が増えました!」という公式Twitterのツイートを見かけて、これは神様が私に「ベイビー・ドライバー」を見ろと言っているな…と悟って観に行きました。

そしたらこれがまぁ面白い!全部後から知った話なんですが、なんとこの作品、Rotten Tomatoesで驚異の100%をたたき出しているらしいじゃないですか!(現在は93%)100%て。八百長を疑うわ、いや疑わないわ、それだけ面白い!わかる!!!

そしてなんとこの作品の監督は、あの世界で最も面白いゾンビ映画の一つ、「ショーン・オブ・ザ・デッド」の監督のエドガー・ライトだというんだから、面白くないわけがないんですね。

(「ショーン・オブ・ザ・デッド」を観たことがない方はぜひ観てみてください。面白すぎてわけわからなくなるので。ついでに「ウォーム・ボディーズ」も面白いゾンビ映画なので、ちょうどもうすぐハロウィーンの時期ですし、一緒に観てみてください。)

www.happyon.jp

 

さて、話がそれてしまいましたが、今作「ベイビー・ドライバー」はマジヤバいって話をしていきたいと思います。

 

①「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のサントラがすき?「ベイビー・ドライバー」も負けてませんよ

f:id:slhukss1:20170928004939j:plain

(source:‘Baby Driver’ too good to pass up - San Antonio Express-News)

みなさん、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のサウンドトラックは好きですか?

slhukss1.hatenablog.com

 GotGといえばサントラ、サントラが良い映画といえばGotGみたいなところが個人的にはあるんですが、「ベイビー・ドライバー」もなかなかいい線いってるぞっていう話をさせてください。

ではまずこちらの曲から。


The Jon Spencer Blues Explosion - Bellbottoms (Baby Driver Soundtrack)

実を言うとこの曲からこの「ベイビー・ドライバー」という作品はスタートします。

このスタートですでに

もう駄目だ、「ベイビー・ドライバー」良作すぎる…早くTwitterかブログにこの思いのたけを発散させないといけない気がする…

と、なった人も多いかと思います。少なくとも私はそうでした。「ベイビー・ドライバー」はほんとにミュージックの使い方がえげつないレベルでかっこいいです。

「Ladies and gentle men...」みたいな歌詞が始まるところのベイビーがかわいすぎて、面白すぎて、最高すぎてこの映画スゴイ面白すぎる!!!と確信を持ってしまいました。素晴らしすぎる。

 

続いてこちら。


Carla Thomas - B-A-B-Y (Audio) [BABY DRIVER (2017) - SOUNDTRACK]

こちらの曲は実は本編ではヒロインが歌い始める曲で、ベイビーがそれをきっかけにヒロインに好意を寄せていくというB-A-B-Yな一曲なんです。

曲名も使い方も曲自体も素敵でエドガー・ライトって天才なんじゃないの???ちょっと???と頭がおかしくなってしまいそうです。最高。

ベイビー・ドライバー」を観てからお風呂に入るときも、通学するときも少し口ずさんじゃったりしています。もうどうしてくれるんだよ!

 


Vinnie Maniscalco - TaKillya

そして最後にご紹介するのはこちらのテッキーラ!

否が応でもノリノリになってしまうこの曲をサントラに入れてくるのはずるいんじゃないのちょっと~~って感じなんですけども。否が応でもノリノリになってしまうんだから最高なんです。

ちなみにこれは、ベイビーが「ファンキーな一曲を聴いておけ」と言われてかける一曲です。この曲がかかるシーンはさながら「キングスマン」の威風堂々のシーンみたいな感じで、曲とアクションシーンが良い感じにミックスしててたとえようのない心地よさがあります。

この曲の最後を締めるシーンがなんといっても気持ちがいい。いや、どうだろう。人によってはこの野郎~~~!!って気持ちになってるかもしれない。

でもとにかく感情が高ぶっちゃうシーンになってます。そりゃあそうです。だって「テキーラ」かかってるんですもの。そりゃあ高ぶります。

 

②ベイビーの表情に注目してほしい

f:id:slhukss1:20171019231430j:plain

(source:Baby Driver)

劇中、ベビーフェイスに似合わないようで実はめっちゃ似合っているサングラスをほとんどずっとかけているベイビーですが、ドライバーをしていない時間はサングラスをしていないので、その表情を垣間見ることができます。

「ミステリアス」と評価されがちなベイビーですが、彼の些細な表情の変化を見つけるのが楽しい!そしてかわいい!

そして、だんだんベイビーの表情の変化に慣れてくるとサングラスがあってもベイビーの感情を手に取るようにわかってきます。その頃にはお前はもう「ベイビー・ドライバー」の虜だ!!!残念だったな!!!!aikoよろしく2回映画館に足を運ぶんだな!!!!

っていうかaikoが2回観に行ってる映画面白くないわけなくない? 

 

③登場人物がみんなクソかっこいい

f:id:slhukss1:20171019232055j:plain

(source:“Baby Driver,” an Artificially Sweetened Hollywood Heist Film | The New Yorker)

ほんとにこの映画はキャラ一人一人がめちゃくちゃいい味を出しているので、珍しくキャラクターが全員頭に残る映画だと思います。

まず上の写真は左から耳鳴り無口天才キッドドライバー癇癪もちの銃だいすき男強盗セクシーカップルという、「もう大丈夫です!!お腹いっぱいです!!!!」とでも言いたくなってしまうようなキャラがずらり。これだけで終わらないんだから「ベイビー・ドライバー」ってのはやばい映画です。

f:id:slhukss1:20171019232447j:plain

(source:‘Baby Driver’ Movie Review)

お次にこちらのおじさん。「いやwwwこの人はかっこよくないだろwww」とか思ったら大間違い。この人は裏世界を束ねるやばいおじさんなのです。

このおじさんとの出会いがベイビーの人生を、そして運命を大きく変えていくことになってしまうのです。果たしてこのおじさんは敵なのか味方なのか、それとも…。

このおじさんがベイビーに何をもたらすのかは本編でご確認ください!ちょっとネタバレですけど、「モンスターズ・インク」をお子ちゃんと一緒に見てあげてるところが可愛くて、いい人だな…って思いました。セリフ覚えるくらい見るって相当だぜ…。

 

④なんといってもバカいかちぃカーアクション!

f:id:slhukss1:20171019232907j:plain

(source:EXCLUSIVE: Why Baby Driver Used A Subaru As The Main Stunt Car)

この映画をこんなに楽しくしちゃってるのはやっぱり、なんといってもカーアクションでしょうね!

もう冒頭からぶっ飛ばしてます。あのカーアクション見ちゃったら「あ~この映画面白いに決まってますわ」ともうお手上げ状態です。またたび出されたねこがごとくお手上げです。もう夢中です。楽しい楽しい113分の始まりです。

おそらく「ドライヴ」のカーアクションが好きな人は「ベイビー・ドライバー」大好きだと思うのでぜひ大きなスクリーンで観てみて下さい。「ドライヴ」と同じくらい「無理無理無理無理!!!こんなん逃げられん!!無理すぎる!!!」っていうくらい追い込まれてもどうにかしちゃうベイビーのドライブテクニックの高さが半端ないので、ほんとに、ぜひ!

f:id:slhukss1:20171019233847j:plain

(source:ドライヴ - 作品 - Yahoo!映画)

ちなみに、「ベイビー・ドライバー」をご覧になられた方で「ドライヴ」をまだ観てないよー、という方がいらっしゃいましたら、バイオレンス表現大丈夫でしたら「ドライヴ」おすすめです。静かに始まっていくのに、いつの間にか事件が起こっていて気付いたときには引き返せないところにいた、というのを経験するような映画です。ぜひ。

 

まとめ

f:id:slhukss1:20171019234044j:plain

(source:Friday Feature: 'Baby Driver' | WFAA.com)

もう一言で言って「こんな映画をずっと観たいと思ってた!」というような映画、「ベイビー・ドライバー」!本当に楽しくて、うれしくて、楽しくて、哀しくて、つらくて、幸せな映画です。こんなに全部入れてるのに全くくどくないのがすごい!

観た後にサントラすぐ落としちゃうしポスターはすぐに部屋に貼っちゃうし、主演俳優のTwitterはフォローしちゃうし、道で「ベイビー・ドライバー」のサントラかかったらノリノリに踊りながら歩いちゃうし、これ全部「ベイビー・ドライバー」のせいなんだからね!!責任とってよね!!って言いたくなっちゃうくらい中毒です!

 ちなみにSHARPさんもこんなこと言ってるし、気持ちめっちゃわかる。ほんとに。

いやぁ私がこの映画を中学二年生の時に観てなくてよかった!多分学校にサングラスしていってたか、休み時間BABYって歌ってたと思う。まだ見ぬ「ベイビー」のために。

そんな「ベイビー・ドライバー」の上映館は公式サイトでチェック!なんと公式サイトで映画のサントラが聴けちゃうぞ!

www.babydriver.jp

ちなみに現在東京での上映館はこちらのようです。(※情報は更新されていくので上記の公式サイトで最新情報を今一度お確かめください。)

f:id:slhukss1:20171019234836j:plain

ではみなさんもよいNo Music No Baby No Lifeを!