読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

外から聴こえてくるGLAYの「誘惑」のカラオケと共に「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」の魅力を考える。

 

 

初めましての方も、お久しぶりの方も、昨日ぶりの方もこんばんは。

あやめです。

 

突然ですが、皆さんはどうしてますか、

友達の誕生日プレゼント問題を。

彼氏、彼女、家族とは違って、ちょっと気を遣う友達への誕生日プレゼント

私は女子なので、女子として無難なものをあげていたんです。

バスソルトとかが入っているバスセットだとか、いい香りがするお香だとか、アロマだったりとか、またはキャラクターもののマグカップだったり。

でもこれって、自分にも返ってくるんですよね。正直、バスセットとか香りのものは自分の好みがあるので、合うか合わないかリスキーですよね。マグカップは正直自分のものは1つもしくは2つあればいいじゃないですか。もらっておいてこんなケチをつけるのは人として最低なんですけれどね。

(私はマグカップ愛好家(自称)なので、5つも6つもうれしいんですけれどね)

なので、今後何を買うべきなのかなぁ…と悩んでいて、最近はスターバックスのギフトカードや、Amazonのギフトカードにしてしまっています。

f:id:slhukss1:20161119014036j:plain

 

(source:Amazon(アマゾン)ギフト券の使い方・期限やコンビニでのやりとり - NAVER まとめ)

(こういうのですね。金額選べたりしてとっても便利。個人的にはこれもらったらすごくうれしいです。)

ザ・ベスト・オブ・無難プレゼントじゃないですか?

これってでも、もらった側としてどうなんでしょう。嬉しいんでしょうか。

本当は、ものとして残る上に使える!うれしい!みたいなものをあげたいのですが…。

何かいい案があれば教えてください。

 

 

さて、今日は「シェフ 三ツ星フードトラックはじめました」についてお話ししていきたいと思います。

 

f:id:slhukss1:20161021002818j:image

 

 

ではざっくりとあらすじ。

三ツ星レストランで働くシェフ・カールは、これからやってくるという料理批評家に対して自分の新作の料理を出そうと考えていた。しかし、レストランのオーナーはこのレストランの看板メニューを出すように指示してきた。オーナーとの口論の末、カールは渋々その指示に従ったのだった

しかし、批評家が出したレビューは「前時代的で遅れている」といった散々なレビューだった。カールは批評家に対して怒りを爆発させてしまい、その様子がSNSで拡散されてしまい、カールはそのレストランをクビになってしまう

こうして無職になったカールは気分転換のために息子・パーシーを連れて、故郷・マイアミを訪れる。そこで食べたキューバサンドウィッチの美味しさに驚かされたカールはこのサンドウィッチを提供するフードトラックを出そうと決意する。

果たして、世間からの信頼を失ったカールのフードトラックは成功するのだろうか…。

 

詳しくはこちらをご覧ください。


映画『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』 予告編 2015年2月28日(土)公開

 

こちらの作品は、アメコミヒーロー映画のMARVELシネマティックユニバースの第1弾「アイアンマン」の監督が監督、そして主役を務めたことでも有名な作品です。

 

正直、「アイアンマン」の監督なのになんでこんなコメディ映画撮ってるんだよ!!!!

と観る前はおもってたんですけれど、観てみたらこれが最高にいい映画!

正直私が今まで観た映画の中でもかなり上位の映画でした!なので、今回はこの映画の素敵な魅力を私なりにご紹介していきたいと思います。Because I love the movie.

 

①お料理がおいしそう

やっぱりね、「シェフ」ってタイトルなくらいですから。料理がすごく魅力的なんですよね。

私はこれを空腹時に観なかったので難を逃れましたが、私の友人は深夜の空腹タイムにこの映画を観てしまったらしく、ホントに飯テロだった…!と言っていました。

まぁ百聞は一見に如かず。はい、ド――――ン!

f:id:slhukss1:20161119014632j:plain

 

 

監督自身が、観客が映画を観たときに

ギャー――!自分たちが求めてたのはこれだ――!!

と言ってもらえる料理を出したいと思ったために、美味しそうな料理を出すように尽力したんだとか。

時に観客は映画を試してるからね。その工夫は大切だね。

 

f:id:slhukss1:20161119014652j:plain

 

こちらはタコをキムチやチリソースなど辛い調味料で炒めたもの。とってもおいしそう!ご飯がすすみそうですね~!

(画像出典:Cooking Up The Delicious Food In Jon Favreau's "Chef"

 

ちなみにメインの料理、キューバサンドウィッチはこちら。

f:id:slhukss1:20161119014710j:plain

(source:Jon Favreau; Chef Movie; Cubano Sandwich Recipe and Restaurant - Great Ideas : People.com)

うわなんだなんだ〜〜?!?!腹減った〜〜!!!

今はオマエ(キューバサンドウィッチ)が誘うままにoh 溺れてみたい(食欲に)〜〜!!!??

 

SNSの使い方が面白い!

劇中に出てくる主人公の息子・パーシーが、実はフードトラックの宣伝に一役買うのですが、その方法がTwitterでの拡散!なんて現代的なのかしら!

その前に、主人公がTwitterというものを知らずに、好き放題書いてしまって、Twitterが大炎上するんですけれど、これがまた面白いし、ありえそうでさらに笑える。

I don't know how to use Twitter,don't ask me whyって感じなんでしょう

f:id:slhukss1:20161119014726j:plain

(source:Chef, a cooking movie with social media recipes)

Twitterの仕組みを知らないために、リプライを送っても相手しかそのリプライの内容は見られないから大丈夫~と高を括って、ひっどいことを送ってしまっている主人公の図。

これに対して現代っ子なパーシーのTwitterの使い方は違いますもちろん大炎上なんかさせません。(超重要)

 

 

 

f:id:slhukss1:20161119015303j:plain

(source:Chef Movie | The Licensed Beef)

いつもの調理している場面だとか、移動している間に撮影をして、おしゃれな動画を作ったり、写真をおしゃれに加工したり、広報能力はばっちりなパーシーくん。しかし、この動画が本当におしゃれなんですよ~!!

本当にパーシーくんこんなの作れんのかよ~?!

私には無理無理カタツムリ~!!(©田口淳之介

 

f:id:slhukss1:20161119015520p:plain

そしてそんな彼の広報能力の成果がこちら。

いやマジか。すごすぎない?齢10歳(推定)でこれ???はんぱねえな。ソフトバンクとかにヘッドハンティングされそう。

というわけでフードトラックはどんどん話題になっていきます。

 

 

③悪役がいなくて、単純ないい話じゃないところ

ドラマ映画って、絶対に完全に悪い人がいたり、主人公がずっといい人だったり。

そんなことってあるわけなくない?

と思ってしまうことが多いんですが、この映画にはそれがないです。

主人公も、シェフなのでめちゃくちゃ料理はうまいですが、それ以外は口が悪かったり、息子に悪いこと教えちゃったりする普通のその辺にいそうなおじさん

そして、悪役と言う悪役はいません。というのは、みんな立場上そう言わざるをえなかったりして、完全な悪という人はいません。だからこそのあのラストが素晴らしい。

と、これ以上言うとネタバレになるのでやめておきます。

 

④おわりに

つまり私がこの記事で言いたかったことは、「アイアンマン」の監督が「アイアンマン」の続編の製作を蹴ってまで作りたかった映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」はいいぞ!

ということです。本当にこの映画好きすぎて人に買って配ってるくらい好きです。

廉価盤のDVD、ブルーレイも発売中ですので、よかったらチェックしてみてくださいね!

Because I love you! 

 

 ちなみに「アイアンマン」については以前「アベンジャーズ」の記事でご紹介しているので、こちらの記事も合わせて読んでいただけたら幸いです。

 

slhukss1.hatenablog.com

 

それにしてもこの記事を書いているのは深夜の0時7分なんですけれど、タイトルにした通り、外から酔っ払いがGLAYの「誘惑」を熱唱しているのが聴こえます。

熱唱してるところ申し訳ないんですけど、

歌下手すぎて聴くに堪えないしもう深夜なんですよねーーー!!!

と言ってあげたい。Because I hate you.

家の下が防音設備のないカラオケ屋だとこういう被害に遭うので、みなさんも引っ越しの際はお気を付けください。 それでは。

(正直途中から楽しくなってきて、ちょっとデュエットしたのは内緒。)

誘惑

誘惑

 

シェフ映画といえばこちらの映画も紹介しております!

slhukss1.hatenablog.com