読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

みんながシリーズ観てなくてもわかるっていうから「ジェイソン・ボーン」を観に行った。

 

 

初めましての方も、お久しぶりの方も、昨日ぶりの方もこんばんは。

あやめです。

 

今日はお友達と焼肉を食べに行きます!わーい。

焼肉ってなんかすごいですよね。よくわからないけど無性にテンション上がりますよね

帰るときには私きっと焼肉臭まき散らかしてるんだろうなと安易に想像できるのにテンション上がりますからね。

焼肉って魔法の言葉だなって思いますね。

あと今電車の中でお兄さんがめっちゃガシガシ踊り始めてびっくりしています。

山手線はいつからステージになったんだい…?

フラッシュモブかな…??? 流行ってるしね…????

と思ったけどいつまで経っても一人だな…。

 

 

 

 

さて、今日は「ジェイソン・ボーン」についてお話ししていきます。

 

 

今日は私自身がボーンシリーズを一つも見たことがないのであらすじは省略です。予告動画だけ。

 


ジェイソン・ボーン(原題)予告編

 

 

 

さて、ではなぜシリーズ未見なのにボーンシリーズの最終章の始まりである今作を観に行ったのかというと、

ジェイソン・ボーンのレビューに

シリーズ未見でも大丈夫って言っている人が結構いた

からです。(本当に!私ネタバレなしのレビュー8つくらいは見たけど4,5人言ってましたよ!!)

といっても、

ジェイソン・ボーン記憶喪失であったこと

・実は自ら志願して殺人兵器のような傭兵に仕立て上げられていたこと

・第3作でボーンに記憶が戻ったこと

という3つは抑えてから観てみてと書いてあったので、そこはしっかり頭に叩き込んで観に行きました。

 

というわけで、観に行ったんですが、

シリーズ未見では無理

という結論に至りました。だからみなさんはシリーズをしっかり観てから観に行きましょう、うん。

 

では以下はボーンシリーズを観ていないために私がぶち当たった壁について話していこうと思います。

 

 

 

 

第一の壁:ジェイソン・ボーンって誰

いや、そんなこと言ったら元も子もないじゃないか、という感じなんですけど、みなさんよく考えてください。

傭兵、記憶喪失だったというところまではいいでしょう。

でも結局のところどこ所属のどこ国籍の何者よ?!

という疑問が残るのは当然と言えるのではないでしょうか?

一応今作だけ観た私もどうやらボーンは元CIAっぽい。CIAだからアメリカ人らしい。でもどうやらCIAになんやかんや(ここは今作を見ればわかるけどネタバレになりそうなので伏せます)で恨みがあるっぽい。みたいなことはなんとなくわかりました。

でも、さすがに冒頭ずっとジェイソン・ボーンって誰?って思いながら観るの、しんどいです。

ボーンのこと知らないからめっちゃBOSSの人とアリシアちゃん応援しちゃったもんね。

 

 

 

 

第二の壁:ジェイソン・ボーン強すぎ問題

ボーンがどんな実験やら訓練やらを受けたのかは聞いてないのでどれくらい強いのかとか全然知らなかったんですけど、

・そこそこ高いところ(3,4階くらい?)から事故で落ちても受け身そんなうまく取れてないのに死なない

・首を結構キツめに絞められてても復活がコンマ2秒

撃たれてもしばらくすればそんなのなかったぜ!って感じにアクションしてる

とかなかなか人間じゃなかったんで、キャプテンアメリカも顔負けの血清でも打たれてるんですかね?ヒドラもびっくりの殺人兵器ですよ、あの人。

てっきり訓練とかプロテインで頑張った人だと思ってたんでなかなか人間じゃなくて驚きでした。

少なくとも、アベンジャーズホークアイより人間じゃなかった

 

 

 

 

第三の壁:ジェイソン・ボーンは何がしたいのか

まず第一の壁にぶつかってるので、ボーンが何と揉めてるのかがわかりにくいです。

いや、うっすらはわかるんですけど、本当の意味でボーンが何をしたいのか、誰と戦っているのか、というのがわかりづらいです。CIAは結局敵なの?味方なの?とか。

結局ボーンは記憶が戻ってるの?戻ってないの?とか。

アリシアちゃんはセクシーなの?キュートなの?どっちもすきなの?とか。

ちなみにアリシアちゃんはやっぱりコードネームU.N.C.L.E.のときがマックスかわいいと思う。衣装が似合ってる。

f:id:slhukss1:20161119043939j:image

ちなみに今作ではこんな感じ。

f:id:slhukss1:20161119043945j:image

この映画で私が楽しいなぁって一番感じたのはアリシアちゃんの奮闘劇でした。つまりアリシアちゃんマジ天使。

 

 

 

第四の壁:字幕が戸田奈津子って最初に出てくる

ジュラシック・ワールド観に行った時も思ったんですけど、タイトルと一緒に「字幕訳 戸田奈津子」って出すのやめよう


映画『ジュラシック・ワールド』第1弾日本版予告編

 

もうそこがクライマックスになるから。

今回のストーリーどんなのなんだ?!ってなる前に、

今回の字幕は大丈夫か?!

なんて心配したくないし、ましてやシリーズ未見なんだから結構ちゃんとストーリー観たいのに、字幕が戸田奈津子っていうのが頭チラつきながら観るの嫌だよ!!!

という個人的な意見でした。

今回気になった訳はなかったわけではないんですが、意味が変わってしまうみたいか誤訳はなかったと思うのでよかったです。

 

ちなみに、戸田奈津子さんだからいやだとかそういう話ではなくて、戸田奈津子さんに合ってる作品なら全然だいすきです、戸田奈津子訳。

例えば、私はメン・イン・ブラックは字幕訳戸田奈津子さんでよかったな~って思ってます。「ピカッ」の訳とか才能しか感じないよね。強い。

www.hulu.jp

 

 

というわけで、ボーンシリーズ未見で楽しもうとするのはあまりにも無謀でした。

といっても全く楽しめないわけではないので、

観たいと思う映画特にないけどアクション見てスッキリしたい!っていう気分です

という特殊なシチュエーションにいらっしゃるのであればとってもオススメだと思います。

 

 

シリーズものの第3章とかが公開になる時

シリーズ観てなくても全然大丈夫!話わかるから

って言って、未見の人にシリーズもの勧めたくなる気持ちめっちゃわかるんですけど、(実際私もやったことある)

結局未見の人からすると、

全然話わからないんですよね…。

だからこのオススメの仕方はやめたほうがいいですね。自分がやられてみて深く反省しました。

あと、やっぱりシリーズものを未見で観に行くのはあまりにも無謀なので、

言われた方も鵜呑みにして観に行かない。

とりあえず1作目を観てみて面白ければ、今公開されてる観に行くくらいのことはしたほうがいいですね。大反省。

 

 

 

 

でも、それでも言いたい!!

アベンジャーズアベンジャーズ単体でも絶対楽しいから観てみて!!!!!!!!!

これは嘘じゃないよ!!絶対楽しいよ!!でも欲を言えばアイアンマンから順当に観てほしいよ!!

 詳しくは前に書いたのでこの記事読んでください。

 

slhukss1.hatenablog.com

 

 

 

※でもそのノリで「スーパーマンvsバットマン」観ようとすると普通に話わけわからなくて泣きそうになってしまうと思うんで、「スーパーマンvsバットマン」はちゃんと「マン・オブ・スティール」を観てから観てください。

 

 

と、いうわけで、反省して今度ボーンシリーズの一作目観てみます。ちゃんと話わかったら面白そうだったので。その時は反省文書きます。