読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

トクサツガガガとも異なる特撮女子のわたしが選ぶオススメのニチアサヒーロー3作品

 

初めましての方も、お久しぶりの方も、昨日ぶりの方もこんばんは。

あやめです。

 

昨日は久々に東京はいいお天気で朝清々しく起きられました。しばらくいいお天気が続いてくれるといいですけれど。どうでしょうか。

そして昨日はミッドタウンで開催されていた野外映画イベントに参加してきました〜〜!

MIDTOWN RELAX PARK 2016|東京ミッドタウン

華麗なるギャッツビーを観られたので大満足でした。このレポート記事も今度書きたいと思います。

 f:id:slhukss1:20160925220743j:image

 

さて、今回は映画ではなくて、日曜朝にやってる特撮番組についてお話しさせていただきたいと思います。

(※ニチアサと呼ぶ時はプリキュアも含むそうなのですが、私はプリキュアには疎いのでプリキュアのお話はできません…。申し訳ないです…。強いて言うならスマイルプリキュアがすきです。)

 

 

特撮×女子、というと最近だと「トクサツガガガ」という漫画が有名なのではないでしょうか。

 

トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス)

トクサツガガガ 1 (ビッグコミックス)

 

 

簡単にトクサツガガガのストーリー紹介をすると、

普通のOLである主人公は、実は周りに内緒ではあるが、日曜にやっている特撮番組が大好きな所謂、特撮女子。小さい子供達に混じりながらヒーローショーを観に行ったり、街のおもちゃ屋さんで一人ロボットのおもちゃを買うか悩んだりなどの生活を楽しみつつオタバレしないように日々奮闘中!

詳しくはこちらをどうぞ。

spi-net.jp

 

トクサツガガガは同じ特撮好きな私としてはかなり共感できる部分が多くてとっても楽しい作品なので一度読んでみていただけると嬉しいです。

しかしこのトクサツガガガの主人公はどうやら特撮の俗に"ガワ"と呼ばれるヒーロースーツ姿のヒーローたちがすきなようで、俳優たちには興味が全くない様子。

もちろん彼女は特撮のストーリーも大好きなようなのですが、読んでいるとガワが1番すきな印象を受けます。

私はそれを受けて、

おや、これは私と違うぞ!

と強く思いました。

私は再三申し上げているようにヒーローが大好きなのですが、それはドラマパートがあってこそです。

ドラマパートの内容の分厚さに比例してガワもめちゃくちゃにかっこよく見えてくるというわけで。

つまり私は俳優さんたちが演じてるヒーローがすきです。もちろんスーツ姿も大好きなのですが。

かといってイケメン俳優目当てにニチアサを見ているのかと言われるとそれもまた違います。イケメンだとは思っていますが!!

本当に純粋にドラマとしてニチアサを楽しんでるのです!!!

 

つまり、わたしが今回この記事でオススメしたいと思っているのは、

顔面偏差値が高いヒーロー番組でも、ガワがかっこいいヒーローでも、アクションが凄まじいヒーローでもなく、

トーリーが最高に面白いニチアサ3作品です!!!

 

…とは言ってもいきなり説明だけされてもあまりイメージがわかないのでは?と思いますので、キャストの方の情報も俳優好きの私の視点でねじ込ませました。

 

ちなみに全作品Huluで見られますのでよろしければチェックしてみてください。

 

※順位をつけようとも思ったのですが、全くもって選べなかったので、番号はオススメ順でもなんでもありません。

 

仮面ライダーフォーゼ

宇宙キター!が決めゼリフのリーゼント学生ライダー。放送当時は主人公が学生だったことが大変話題になりました。(※仮面ライダーは無職や変わった職業の人が多いのです)

脚本が天元突破グレンラガンキルラキルといった作品で有名な中島かずきさんで、中島かずきさんが得意とする熱血絆もののストーリーとなっています。毎話毎話最高に熱いストーリーとなっていてクライマックスにかけてはボルテージが一気に上がっていきます!楽しい!!

主人公を演じた福士蒼汰くんのリーゼント姿が見られることもこの作品のポイントかもしれません。

ちなみに主題歌は土屋アンナさんの「Switch On!」

 

ではざっくりあらすじ。

主人公の如月弦太郎(福士蒼汰)は転校した先の高校で「全校生徒全員と友達になる」と宣言。そんな彼に呆れるクラスメイトの歌星賢吾(高橋龍輝)にはある秘密があった。

それはこの学園に潜む怪人・ゾディアーツを倒すという使命であった。しかし、虚弱体質の賢吾は怪人を倒すために作られたフォーゼドライバーを装着することができなかった。そこで、偶然ゾディアーツ退治に居合わせた弦太郎は賢吾に代わってフォーゼドライバーを装着する役割を引き受けるのだった。

こうして仮面ライダーフォーゼとなった弦太郎は、全校生徒全員と友達になるという目標を掲げつつ賢吾や幼馴染の城島ユウキ(清水富美加)らと仮面ライダー部を発足しゾディアーツと戦っていくのであった…。

詳しくはこちらをご覧ください。


仮面ライダーフォーゼ 新番組予告

 

弦太郎の友情パワーが本当に明るく元気で、日曜の朝から毎週元気をもらってました!

敵であるゾディアーツとも仲良くなろうとする弦太郎は時にコミカルですが、非常に頼りのある主人公でまさにみんなのヒーロー!といった感じで頼もしかったです。

キャラクターも多く登場して明るくワイワイ本当に部活のような仮面ライダーです。

ニチアサでは珍しくしっかり恋愛模様が描かれているのも魅力の一つですかね。

テレビ朝日|仮面ライダーフォーゼ

www.hulu.jp

 

侍戦隊シンケンジャー

こちらの作品は海外でもリメイク版が作られ、大変人気の作品となっております。(そちらはストーリーがまた異なるのですが…。)

忍者モチーフの戦隊モノは過去3作品つくられているものの、侍はシンケンジャーがおそらく初めてではないでしょうか。

こちらの作品の脚本は「ジョジョの奇妙な冒険」などの脚本も手がける小林靖子さんです。小林靖子さんと特撮、というと特撮界隈では「とても子供向けとは思えないほどの内容の濃さ」で有名です。こちらの作品も例に違わず濃いです。

仮面ライダーに比べて戦隊モノは毎回ロボットを出して怪人と戦わなければならないので、ストーリーもどうしても薄くなりがちなのですが、シンケンジャーは違います!最終回に向けて話が!重い!!大人でも次週が気になって仕方ないです。

あとこの作品のポイントは今大人気の俳優、松坂桃李さんの本格的な役者としての活動を始めた第1作目であるということと、今大注目の高梨臨さんも出演しているということですかね。

 

ではざっくりあらすじ。

外道衆と呼ばれる怪人と独りで戦っていた志葉丈瑠(松坂桃李)であったが、外道衆の力が増幅している事実を目の当たりにし、渋々各地に点在しているまだ会ったことがない代々自分の一族に使えていた別の4つの一族の末裔の協力を得るために、彼らを自らのもとへ呼び寄せる。

歌舞伎役者の池波流ノ介(相葉裕樹)や田舎から出てきた花織ことは(森田涼花)は主君である丈瑠に仕えることが自らの使命であるとして丈瑠に従順であったが、白石茉子(高梨臨)は丈瑠に対して疑心を抱き、高校生である谷千明(鈴木勝吾)はそもそも丈瑠に仕えなければならないという自らの使命に縛られる人生を嫌っていた。

外道衆からこの世を守るためになんとか5人力を合わせた彼らであったが…。

 

 

最初はギクシャクしている5人が段々と結束し、追加戦士と言われる6人目が入ってきてさらに結束は深くなっていってこれはもうシンケンジャーの絆はバッチリ!!といったところである人物の嘘が発覚し、ストーリーは最終回へと向かっていきます。

6人の絆は果たして最終回までに本物になるのか!?と私はもう最終回前ドキドキハラハラしてしまいました…。

また、シンケンジャーの魅力の一つとして怪人である外道衆側のストーリーもしっかりと描かれているということが挙げられます。

 

テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー

www.hulu.jp

 

仮面ライダーW(ダブル)

史上初二人で一人の仮面ライダーになる仮面ライダーW

主人公を演じたのは今大人気の桐山漣さんと当時16歳の菅田将暉さんです。まだ初々しい菅田将暉さんの演技とすでにキャリアを積んでいて安定の演技の桐山漣さんの掛け合いが楽しいです。(ちなみに俳優ファンとしての私としては菅田将暉さんの女装姿が見られるところもポイント高いです!!)

また、桐山漣さんは仮面ライダーが大好きで、今でもこの仮面ライダーWという作品を大切にしてくださっていて、特撮ファンとしては感謝しかないです…!

ダブルの決め台詞といえば「さぁ、お前の罪を数えろ!」というものでこれがめちゃくちゃにかっこいい。3万回くらい言った覚えがあります。

仮面ライダーWの脚本も実は小林靖子さん。先ほども言ったように仮面ライダーの方がストーリーが分厚くなりやすいので、より一層ストーリーに厚みがあります。

(→先日コメントをいただきまして、こちらの脚本は小林靖子さんではなく、三条陸さんでした。申し訳ございませんでした。小林靖子さんの脚本は仮面ライダーOOOでした。ご指摘してくださったまこさん、ありがとうございました。)

 

え?これ日曜の朝に子供向けで放送されてたんだよね?

と言ってしまうこと間違いなしです。

ちなみに仮面ライダーWの変身グッズであるガイアメモリは平成仮面ライダーの玩具の中で確か歴代1位の売り上げを叩き出していました。(今調べたら175億円も売り上げたそうです。すごすぎる。)

 

ではざっくりとあらすじ。

風都(ふうと)の街に住む私立探偵左翔太郎(桐山漣)とその相棒のフィリップは風都の街を怪人・ドーパントから守る戦士であった。

舞い込んでくる依頼(迷子の猫探しなど)の傍ら迫り来るドーパントの脅威から市民を守る彼らであったが、ドーパントを倒していく間に失われたフィリップの記憶が明らかになっていくのだが…。

詳しくはこちらをご覧ください。

 


【平成仮面ライダー大紹介スペシャル】⑪仮面ライダーW(ダブル)紹介映像*「てれびくん」1月号(11月29日売り)付録DVD映像

 

仮面ライダーWはコメディ色が強いのですが、最終回にはボロボロと涙を流してしまうほど感動してしまいました。みなさん、最終回はハンカチ必須です。というかむしろバスタオル

ドーパントを倒していくと段々と明らかになる相棒フィリップの正体にびっくりさせられること間違いなしですね。

翔太郎とフィリップの友情とも家族愛とも異なる絆の強さ、そして家族とは何かを考えさせられます。

いやだからこれ日曜の朝に子供向けで放送されてたんですよね?

さらに話の展開に「裏切られた!!」といい意味で感じることと間違いなしです。最後の最後の最後までこちらの予想を裏切ってくるストーリー展開が凄まじいです!本当にオススメです!

ライダーキックが独特ですが、それも慣れればきっとかっこよく見える…は…ず…。いや、それは…どうだろうか…。

 

テレビ朝日|仮面ライダーW(ダブル)

www.hulu.jp

 

 

ということで、いかがだったでしょうか?

みなさんの気になるヒーローはいましたか?

もちろんもっともっとオススメのヒーローはいるんですけど、これ以上書くと6000字を超えてしまうので論文かよって感じなのでやめておきます…笑

みなさんがこの記事をきっかけにとりあえずどれかの作品の第1話を見てみようかな、と少しでも思ってくださったらうれしいです。

 

合わせてこちらも記事も読んで、さらにニチアサの魅力にはまってください!

slhukss1.hatenablog.com