読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

全然スタイリッシュじゃないおばさんスパイのアクロバットな大捜査!日本未公開映画「SPY」

 

 

 

初めましての方も、お久しぶりの方も、昨日ぶりの方もこんばんは。

あやめです。

 

 

突然ですが、皆さんは嫌いな食べ物はありますか?

私はトマトがこの世の何よりも嫌いです。

トマトがなくなるなら戦争も辞さない。というのはさすがに冗談ですが、それくらいの勢いでトマトが嫌いです。味も匂いもこの世で一番最悪なのでは?と思ってます。

と、このように、人が食べ物を嫌うとき、その理由はその人の味覚に合わないからだと思うんです。そう、思ってたんです。

先日、バイト先の先輩と食べ物の話になりまして、先輩はいちごが嫌いだと言い始めました。なので、先輩になぜイチゴが苦手なのか聞いてみたところ、驚きの答えが返ってきまして。

「種がいっぱいあってプチプチするところも苦手なんだけど、一番は、

イチゴってあいつ「私人気だから」、みたいなところあるじゃん。

イチゴのあの万人から好かれてる自信が一番気に食わないんだよね。イチゴってたぶん調子乗ってると思う」

果物って人からの人気とか気にしながら生きてるんですかね…??

というか生きていくためには不人気の方が彼らにとっては好都合なのでは…????

と思わないでもなかったんですけど、先輩がいかにイチゴは調子に乗っているのかを熱弁するので、言い出せなかったです。

皆さんも周りの人に苦手な食べ物を聞いてみてください。驚きの答えが返ってくるかもしれません。

 

 

さて、今回は映画「SPY」についてお話ししていきたいと思います。

 

 

ではざっくりとあらすじ。

教師からCIAのエージェントに転職したスーザンは、美麗スパイのファインのサポーターとして、日夜彼のためにモニターに向かい、CIA本部から彼に指示を出していた。

バディのファインに恋心を抱いていたスーザンだったが、太っていて、CIAの中でも全く評価されていない自分にファインが振り向いてくれるわけないか、と思いながらもあきらめきれずにいた。

そんな中、ある日の潜入捜査中、ターゲットのレイナにファインが殺害されてしまう。相棒であり、片思い相手であったファインの仇を討つべく、スーザンは久方ぶりに実戦へと繰り出す!と言っても、彼女が最後に取り組んだ実戦は訓練なのだが…。

果たして彼女は無事に任務を遂行することができるのか…。

 

詳しくはこちらをご覧ください。


Spy 2015 Interview - Melissa McCarthy, Jason Statham, Jude Law - Beyond The Trailer

 

タイトルにも書きましたが、こちらの作品日本の近隣諸国では劇場公開されたのにも関わらず、日本では未公開!!!なんでやねん!!!

なんでやねん!!と言ってしまうのにもわけがあるんです!

それはキャスト!!キャストこんな豪華なんだからもう劇場公開すべきなんですよ!!

主役スーザンを演じたのは今年公開の「ゴースト・バスターズ」で大注目のメリッサ・マッカーシーさんです。

f:id:slhukss1:20161119044337j:image

この方ですね。目がめっちゃ大きくてほかのところもいろいろ大きくてとってもダイナマイトボディ!キレイですよね。うらやましい。

この映画の中で、彼女はスパイなので、コスチュームチェンジが多い多い!

ここでは私のお気に入りの2つのみご紹介。

f:id:slhukss1:20161119044345j:image

ザ・おばさんの変装。ちょう似合ってますね。

どピンクのスエットに中猫バーーーン!!!って。大阪行っても大丈夫そう。あと東京なら大田区でも浮かないです。蒲田ならなおさら大丈夫です。誰もメリッサ・マッカーシーが来たとは思わないでしょう。完璧なる変装。

 f:id:slhukss1:20161119044356j:image

スクーターを乗りこなす女スパイ

巨体の割に結構魅せる魅せる!!スクーターアクションマジでめっちゃ面白いっすよ!!!やばいっす!!!トランスポーターちょっと思い出すレベル。行くっきゃない!!!のシーンがすきです。

 

 

そして主人公・スーザンのバディ・ファインを演じたのはジュード・ロウ

ジュード・ロウと言えば近年だとベネディクト・カンバ―バッチではないほうのシャーロック・ホームズ」シリーズのワトソン役で有名ですかね。

f:id:slhukss1:20161119044404j:image

 

www.hulu.jp

めっちゃまつげ長いしお目目キラキラですね。素敵。

あとは、もう少し前の映画だとA.I.のセックスロボット役が最高でしたね…。早くあの未来こないかな…。ジュード・ロウのセックスロボットくれよ…。

f:id:slhukss1:20161119044411j:image

 

www.hulu.jp

こんなジュード・ロウのめっちゃセクシーなところがすき!!という方にお勧めしたいこの映画。だって、全編通してジュード・ロウがスーツですよ。サイッッコー以外の何物でもないですよね。

っていうか百聞は一見になんちゃらですよ!はい、ドーーーン!!!

f:id:slhukss1:20161119044419j:image

めっちゃかっこよくないですか…。観るしかないでしょ、とくに女性陣…。

乗るしかない、この(セクシーフェロモンの)ビッグウエーブに…!!!って感じですよ。

とにかくジュード・ロウのセクシーフェロモンにいつでもやられてる女性の方はSPYを絶対観るべきですね。みましょう。悪いこと言いませんので。

そしてぽっちゃり(というかデブ)代表として言わせていただきますと、デブに優しいイケメンって最高ですから、自分ぽっちゃりだわ…と思っている人には強くお勧めします。私たちはこのままでいいんです。

 

 

そして主人公スーザンのライバル(?)にもなるCIAの優秀なエージェントを演じるのは、アクション界の大御所、ジェイソン・ステイサム

私は最近までジェイソン・ステイサムの映画を全く見たことがなかったので、この間トランスポーターを初めて観てめっちゃ感動したんですよね。

世界にはこんなかっこいいハゲがいるんだ

って。ハゲ界のイケメン、ジェイソン・ステイサム。ハゲと付き合う運命にあるならジェイソン・ステイサムがいい。

ちなみに私みたいにジェイソン・ステイサムについてそんなに詳しくない方はこちらのトランスポーターの予告を見てください。すんごいから!


THE TRANSPORTER - trailer

そんなアクションが最高にかっこいいジェイソン・ステイサムをキャスティングして、映画のタイトルが「SPY」で、もうこれはかっこいいジェイソン・ステイサムが見られるぜ!と期待するじゃないですか。

しかしこの映画、

まったくジェイソン・ステイサムをアクションで輝かせない!!!

もちろんあえてなんですけれど、ジェイソン・ステイサムの無駄遣いです。(ほめてる)

ジェイソン・ステイサムがこんなに動けないところ初めて見た…と新鮮でした。ジェイソン・ステイサムファンにもある意味おすすめかもしれない。

ちなみにジェイソン・ステイサムもコスチュームチェンジしまくります。

f:id:slhukss1:20161119044429j:image

ジェイソン・ステイサムらしからぬ白いタキシードにいい笑顔。誰だお前は。

この画像を探していたらこんな面白いポスターを発見。ドーーーン!!

f:id:slhukss1:20161119044435j:image

そうですね、「007 スペクター」のぱく…オマージュですね!

f:id:slhukss1:20161119044440j:image

 

結構ちゃんとフォントも真似してておもしろいですね。しかもタートルネックって。もしかして、タートルネック着せさせたのもこのオマージュがしたかっただけなのかしら。

でもジェイソン・ステイサムは普通にポーズキメててかっこいいんで、オマージュというより、新しいジェームズ・ボンドみたいになってる気がしないでもないですね。

 f:id:slhukss1:20161119044445j:image

ちなみにこんなカッコのジェイソン・ステイサムも見られるのでやっぱりSPYはちょうおすすめです。っていうかこれもう変装しすぎて本当に誰かわからないですね。本当にジェイソン・ステイサムか?

 

こんな感じでキャストが魅力的です。この主要三人以外のキャラクターも全員魅力的。私のおすすめキャラクターはイタリア人の伊達男。ぜひ本編で確認してみてくださいね。

ちなみにスーザンの親友、ナンシー役にイギリスのBBCで放送していた「ミランダ」で大ブレイクしたミランダ・ハートを起用しているのもいい感じ。あんまり日本では注目されていないけれど、イギリスでは大人気のコメディ番組なんです。

 

 

ストーリーについてですが、コメディ映画なのに意外と話が入り組んでいて、最終的にスーザンって何してたんだっけ?となってしまうのがちょっと残念

でもスーザンのハチャメチャなアクションがめちゃくちゃにかっこいいし、主人公以外ちょっとみんなどっかおかしいのでスーザンずっとツッコミっぱなしだしで面白いことは保証します!おすすめです。

 

TSUTAYAででっかく展開されているので、レンタルするなら今がぴったりだと思います。

 

 

ちなみにこの映画がすきな方には、「キングスマン」がおすすめです。

についてはしっかり書きたいので、ここでは文字だけで失礼します!

キングスマンはいいぞ!!!!

キングスマンもスパイアクションコメディ映画なのできっとSPYが好きなら楽しめるはず。

※ただし若干グロいので、彼女と見る場合にはご注意を。