きねまないと

最近映画が好きになった20代が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴るブログ。

【高校生以下閲覧禁止】2019年R-18ドラマが熱い!大人たちに贈る”刺激的な”ドラマ特集!

 

 

本日のお話

今回は映画ではなく、ストリーミングサービスで配信されているオリジナルドラマについてお話ししていきます。R-18作品2本立てなので、高校生以下の方は閲覧禁止でお願いいたします!(モロな画像とかは使いませんが!)

f:id:slhukss1:20191118222126j:plain

source:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Adult_area_entrance_in_video_rental_shop.jpg

 

Amazon Prime Videoオリジナル 「The Boys」

f:id:slhukss1:20191118222338p:plain

source:https://www.teilzeithelden.de/2019/07/30/angeschaut-the-boys-super-bad-boys-blues/

あらすじ

スーパーヒーローが実在する世界。主人公・ヒューイはそんな彼らに憧れる一般人だった。ある日、いつも通り恋人と道で話していたヒューイだったが、突風が吹き、目の前にいたはずの恋人がいない。だが、自分は依然として「彼女の手をつかんでいる」。気が付けば自分は血まみれであることに気付くが、突然の出来事を呑み込めないヒューイ。そんな彼に話しかけてきたのは、ありえない脚の速さを誇ることで有名なスーパーヒーロー・Aトレインだった。

「本当にすまないけど、急いでいるんだ」

と言っていなくなったAトレイン。彼の恋人はAトレインに轢かれて死亡していたのだ。その後、このAトレインによる不幸な事故で恋人を亡くした彼の元に、ヒーローたちを管轄する企業・ヴォート社よりこの事故については一切の公言をしない代わりに莫大な金を受け取るという交渉を持ちかけられる。

憧れていたヒーローによって恋人を殺されたという事実と、ヴォート社の対応により、ヒーローについて懐疑的になっていたヒューイは、ある日ビリーという男性に出会う。

「ヒーローどもはみんなクズだ。」

そのように話し始めるビリーに最初は半信半疑だったヒューイだったが、だんだんとビリーの話を信じるようになる。そして、何のスーパーパワーも持たない彼らは協力してヒーローと戦うことを決意し…。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

www.youtube.com

 

感想

おすすめする人を完全に選ぶ作品だけど、絶対に見てほしいとも思わせる作品!

f:id:slhukss1:20191118223933j:plain

source:https://collider.com/best-tv-shows-on-amazon-prime/

はい、というわけで一本目は各所で話題の「ザ・ボーイズ」です!なので今更私がおすすめする意味があるのか、と思ったんですが、面白すぎるので私にもおすすめさせてください!という気持ちだけで書きます!

もうこれが本当におもしろいんですよ!そう、面白い、面白いんです!面白いんだが、おすすめはしない!

「え?!」って思ったことでしょう。だって前文で「おすすめさせてくれ」と言っておいて次の文で「おすすめしません」とか言っているんですから。わけがわからないと思うんですが、これはですね、半端なく面白い反面、半端なく胸糞が悪いんですよ!

「ははは、そんなこと言っても『ハンニバル』とか『セブン』とか超えていれば大丈夫ですよね」

とか私みたいに思って見始めて吐き始めるのはやめてくれ!私は嘔吐をギリ耐えました!!ギリ!

仮面ライダー」シリーズや『映画 刀剣乱舞』、『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズなどでおなじみの脚本家・小林靖子さんが「仮面ライダーアマゾンズ」のインタビューの中で「配信だから血の量とかもガンガンふやせる」みたいなことをインタビューでおっしゃっていましたが*1この作品は配信×R-18作品なので、もうほんとに胸糞さがマックスハイパーエクストリーム!って感じなんですよ。それがね、しかも映像としてグロいとかエグいとかそういうのも無くはないんですけど、それ以上にストーリーそのものがエグいっていうかもう本当に胸糞って感じなんです。

しかもそれがなんというか、リアル寄りに胸糞なんですよ。セクハラとかパワハラとか、隠ぺいとかそういう。現代のこの世の中にあるもう最悪な出来事をスーパーヒーローという一つのフィクションを加えて描いているだけなので、もうどれだけこれがクソみたいな話なのか視聴者である私たちもダイレクトに理解できてしまうため、ほんとにしんどいくらい胸糞が悪いんです!

それからスーパーヒーローが悪い奴らだったらどうする?という題材がMCUやDC映画がヒットしている現代にめっちゃ刺さるんですよね。確かに、ヒーローたちが絶対善であるという確信があるからスーパーヒーロー映画って楽しいエンターテイメントになっているんですが、あんな軍艦1隻以上の力を持つ超人がサイコ野郎だったらめちゃくちゃな世界ですよね。恐怖とかいう話ではない。それこそ『バットマンVSスーパーマン』でブルースがカル=エルことクラーク・ケントのことを危険視していたのはとっても正しかったのだな、とこの作品を通して改めて実感するというか。(まぁお前らもっと話し合いという姿勢で頑張れやというのは否めないんですけど。)

slhukss1.hatenablog.com

だからもう今までMCUとかDC映画を心の底から楽しんでいた人たちの中には「うるせー!!ヒーローが悪いとかそんな世界見たくないんじゃー!」という人もいるかもしれません。

ただ、こんな胸糞の悪さだとか、ヒーローが悪人だったらというちょっと「ご法度」な設定だとかを盛り込んでいてもこの作品は本当におもしろいんです!「見たくないのに見てしまう」という魅力があって、気が付いたら観終えてしまうくらいの面白さです。

 

ドラマとは思えないスケールの大きさももちろん最高!でもそれ以上に…!

f:id:slhukss1:20191118225757j:plain

source:https://sciencefiction.com/2019/07/20/sdcc-2019-amazon-renews-the-boys-for-a-second-season-and-confirms-aya-cashs-casting-as-stormfront/

みなさんが言っていることなんですけど、やっぱりドラマとは思えないスケールのでかさ、つまり予算のかけ方がはんぱじゃないんですよね!MCUやDC映画と並べてみても同じくらい、むしろそれよりも印象に残るようなシーンもあったりなんかして、これが本当に配信サービスがオリジナルで作ったしかもレイティングまでついた条件下で作られた作品なのかと口をあんぐりせざるを得ないような出来なんですよ…!恐ろしいぜAmazon最高の金の使い方だぜAmazon…!!!

そしてそんな予算のバカみたいな使い方も最高なんですが、やっぱりなんといってもストーリーが面白い!超、最、高!

ドラマなんで、映画と違って連続していく=キャラクターの成長や互いの関係性の発展を丁寧に描けるというアドバンテージを見事に生かしているんですよね!特にキャラクターの心理描写なんかはすごく丁寧に描いていて、しかもそれが素晴らしいのがセリフで全部説明するとかじゃないんすよ~~!!!!!!演者の演技、そして演出、そして画で見せるというこの「ああ~~~~~SUKI~~~~~!!!!」があふれる方法で描いてくれるので100点満点で加点式で2兆点!!!ってなっちゃうやつ~~~!!!!って感じなんですよね!!!もう見てて胸糞で最悪な気分なんですけど、同時に最高に盛り上がってしまうという!最高!

あと、すでに上で貼った動画でライムスターの宇多丸さんもお話ししていますが、現在の現実の世界に起きている「Me Too」とも絡ませたような話もあったりとかして、素晴らしい。しかもそれがセクハラをされた方だけの視点じゃなく、セクハラをした方の人のその後もしっかり描くのがドラマとして100点すぎ。キャラクターに厚みを持たせるのが素晴らしいです。

 

何が悪で何が正義か、なんて実はあまりわからない

f:id:slhukss1:20191118230640j:plain

source:https://variety.com/2019/tv/news/the-boys-renewed-season-2-amazon-1203273839/

 このドラマでは簡単に言えばヒーローはクソで主人公たちが正義みたいな構造になっているんですが、先ほども言った通り、ドラマであることのアドバンテージをフルに生かして、どうしてこのヒーローたちはこのように「クソ」になってしまったのか、ということをしっかりと描くわけです。そうしてそれを見ていくうちに、「あれ?これって本当にヒーローだけが悪いのか…?」とさらにその単純な善悪二元論を超えたストーリーが待っていることを知らせてくるのです…!

そしてこのストーリーの発展のさせ方が本当にうまい!無理にシーズンを続ける感じが全くしない!ああ、このストーリーなのだったら絶対に次シーズンは必要だし、見たい!と心の底から思わせてくれる、それが今作「ザ・ボーイズ」なのです!

 

「ザ・ボーイズ」全然おすすめしないけど絶対見て!!!

f:id:slhukss1:20191118231040j:plain

source:https://www.haberler.com/amazon-un-super-kahraman-dizisi-the-boys-un-ilk-12158064-haberi/

 というわけで、「ザ・ボーイズ」を全力でおすすめしました~!!!!!本当に胸糞ドラマなんですけど、本当に必見の一作なので、ぜひぜひおすすめです!

発端
 

 そして安心してください、このシリーズ、まだシーズン1しか配信されていない上に、8話しかないので秒で見終えられます!!!!本当に秒です。気が付いたら全話見終わってシーズン2くれくれ妖怪になってしまいます。ちなみにシーズン2は2020年中旬に配信スタートだそうです。全世界同時配信スタートなので、世界中と同じタイミングで同じコンテンツに盛り上がるチャンスです!おすすめです!胸糞ですけど!本当に胸糞ですけど!ちょっと引くけど!!!

 

Netflixオリジナルドラマ 「セックス・エデュケーション」

f:id:slhukss1:20191118232353j:plain

source:https://www.netflix.com/title/80197526

 

あらすじ

主人公・オースティンは学校でも目立たず、静かに暮らしている平凡な高校生。だが、このポジションをキープするのには彼のたゆまぬ努力があったのだ。それはなぜかというと、彼の母がセックスセラピストだからなのだった。そんなことが学校で知られれば冷やかされるに違いないと思ったオースティンは親友のエリックと学園生活を静かに過ごしているのだった。ただ、エリックにもオースティンは軽く呆れられていた。それは彼が恋人がいない、童貞であるからだった。「もう学校中の生徒がセックスをしているというのに」なんて言葉をかけられてしまう始末だった。

ある日、ラッキーなことに学園で一目置かれている美少女・メイブとペアワークをすることになったオースティンだったが、なんとその授業は「性教育」。そして彼はその授業中に母親が出演する性教育ビデオを見ることになり、パニックになり教室を抜け出してしまう。

オースティンは使用禁止の屋外トイレへ駆け込むが、メイブが後をつけてきており、気まずい空気が流れると、誰もいないと思っていたトイレからうめき声が聞こえ始める。よくよく聞いてみると校長の息子にも関わらず、問題児として有名なアダムだとわかり、二人はアダムに何があったのか問うと、なんと彼は交際中の彼女を喜ばせるために精力剤を過剰摂取した結果、彼のペニスが異常勃起してしまっていたのだ。

どうしたものかと頭を抱えるオースティンとメイブだったが、オースティンは母親のセラピーをなぞってアダムに「セラピーもどき」を行う。それがなんと見事に機能し、彼の悩みを解決してやるのだった。

そのオースティンの姿を見たメイブは、オースティンにある提案を持ちかける。

「学校中のセックスの悩みを解決するクリニックで一緒に一稼ぎしない?」

憧れのメイブに誘われてしまい、勢いでOKしたオースティンだったが、彼はうまく「セックス・エデュケーション」を行えるのか…?

 

詳しくはこちらをご覧ください。

www.youtube.com

 

感想

R18なのが惜しいけど、R18で大正解な作品!

f:id:slhukss1:20191119031536j:plain

source:https://deadline.com/2019/02/netflix-sex-education-second-season-1202547183/

 はい、2本目はNetflixオリジナル「セックス・エデュケーション」を取り上げます!で、この作品、1話の冒頭からセックス!セックス!セックス!って感じで、『娼年』と同じくらいの、いやそれ以上の気まずさを味わいますので、絶対にイヤホン必須な作品となっております(笑)

この作品のいいところは性教育をしっかりと行うため、そしてセックスに関する世の中のみんなが抱えている悩みに対してアンサーを与えるため、しっかりとセックスシーンを描いているというところです。性を扱うのにちょっと躊躇したセックスシーンとかだと期待はずれですからね。これは製作陣の英断、ナイスです。

ただ、R-18になってしまったがために一番見てほしいであろう高校生が見られないのは残念すぎる~!!!!この作品できれば中高生に見てほしいような作品でもあるのですが、ドラッグ描写があったりとか、あとやっぱりそのちゃんと描いている性描写だとかが影響してR-18作品なので中高生には見せられないのが残念です。

でも性を描く作品としてはR-18で大正解なんだ…!なので、あの、大学生、大学生は見よう、できるだけ早く見よう!

 

性教育と青春ドラマのバランスが素晴らしい

f:id:slhukss1:20191119032320j:plain

source:https://www.netflix.com/title/80197526

この作品のテーマはやっぱり「性」なのですが、性教育」というお堅い感じではなく、面白い青春ドラマにもしっかりなっていてとっても優秀です!

性に興味がありすぎてうまくいかない学生たちの様子が本当にばかばかしいけどかわいいです。例えばどんな人が出てくるのかというと、あらすじでも話した彼女を喜ばせるためにバイアグラを過剰摂取してしまった男の子とか、いつも彼氏を喜ばせるためだけにセックスしてたから自分がどんなセックスをしたいとかそういう欲はない子とか、フェラがうまくいかなくて彼氏に怒られちゃって反省している男の子とか、セックスに対するテンションが合わないレズビアンカップルとか、とにかく経験のためにセックスをしてみたい女の子とか…。

あ、絶対世の中にそんな人いる!みたいな悩みを持った学生たちを(多少はデフォルメしつつも)描いています。それぞれの悩みに対して一生懸命悩んでいる彼らに、主人公のオースティンも一生懸命真摯に応えていくので、見ているうちにみんなに感情移入してしまって、みんな頑張れよ…!と老婆心が育ってしまいました。

あとやっぱりドラマなので丁寧にキャラクターたちの成長が描かれるのがよいですね。特にあらすじで紹介したアダムなんかは、勝手に1話で退場キャラなのかと思ってたら、じわじわと成長というか変化していって、シーズン1の陰の主役はアダムだったのだと思います。

 

話しづらい「性交渉」というテーマを選んだのが素晴らしい

f:id:slhukss1:20191119033317j:plain

source:https://www.nme.com/blogs/tv-blogs/sex-education-season-2-cast-trailer-plot-release-date-2430737 

 何よりこの作品がうまいな!と思ったのは、動画ストリーミングサービスであるという強みを生かしてきたテーマ設定ですね。そう、家で大抵1人で見る作品だからこそできる、「性教育」「性」というテーマ!素晴らしい!

映画館だったら絶対に映画館のスタッフに何を見に来たのかばれてしまうし、家のテレビだったら家族にばれてしまう、そしてPCだったら履歴が残る!(今は家庭に一つしかPCがないというご家庭は少ないだろうが!)

でも、スマホならば!でも、タブレットならば!!!!ばれないのでは?!だって個人の所有物なのだもの!!!

個人で楽しむサービスで、人に履歴を見られるということも少ないサービスだからこそこのテーマを選んだのは大正解だと思いますね。多くの人が口にしないだけで、「性」というものには、テンションや意識の差はあれど、関心のある分野ですからね。これは見事なテーマ設定だと思います。

 

「セックス・エデュケーション」はエロコンテンツじゃないので万人に勧めたい!

f:id:slhukss1:20191119034145j:plain

source:https://www.unilad.co.uk/life/netflix-release-footage-of-gillian-andersons-instructional-video-from-sex-education/ 

 というわけで、「セックス・エデュケーション」おすすめです!「性」に本当に無理!みたいな苦手意識を持っている方じゃなければ不快に思われるシーンはないかな…と思います。(バナナを使って口淫を模写するシーンとかもあるので、そういうのが苦手な方には向きません。)

あと今作は現代のエンタメの「多様性」が重視されているという姿勢がしっかりと反映されているのがとてもよかったですね。イギリスが舞台になっているので、本当に多様な人種や、多様な性指向などが自然に描かれているように感じられました。ディズニー作品などに見られる「政治的な」多様性(もちろん「やろう」としている姿勢が大事なので、この多様性について否定する気はありませんが)よりも、現実がこういう世界なのだから、普通の世界として多様性を描きます、みたいな感じでスッと入ってきました。

あと大人でも性については正しい知識を持っているかと聞かれれば、絶対自信がある!という方は少ないのではないかなと思うので、改めてパートナーがいらっしゃる方もいらっしゃらない方も、性教育を楽しく受けてみる!という軽い気持ちで見てみるのもいいかもしれません。

それから個人的には一度MCUのピーター・パーカー候補にもなった主人公・オースティンを演じるエイサ・バターフィールドくんが本当に見事にキュートに童貞セックスセラピストを演じているのが見どころだと思っていますので、ぜひぜひ鑑賞していただきたいです!シーズン2は2020年初頭に配信開始予定だそうです~!

 

まとめ

f:id:slhukss1:20191119035203j:plain

source:https://www.gq.com/story/which-streaming-service-is-right-for-you

 というわけで、今回はストリーミングサービスオリジナル作品且つR-18のドラマを2作品おすすめいたしましたー!

今年はDisney+がサービスを開始して、ますます盛り上がりを見せ始めるストリーミングサービスたちですが、今後はやっぱりオリジナル作品がカギになってくるのかな…と思っております。

そして、ストリーミングサービスなので、コンテンツがあればあるほど良い、というわけで、面白くて、良質で、それでいて多様な作品をそれぞれが競って作っていくことになると思いますので、非常に楽しみです!

あとこれはサービスごとにも異なりますが、配信が開始した時点で全話配信されたりとかするので、自分のペースで見ることができるのとかも強みですよね。

これからますます目が離せない動画ストリーミングサービス!来年も楽しみですね!

*1:詳しくはこちらの記事を参照してください。

slhukss1.hatenablog.com