読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

「アベンジャーズ」を馬鹿にしてた私が「アベンジャーズ」大好きマンになるまで。

映画(洋画) 映画(ア行)

 

初めましての方も、お久しぶりの方も、昨日ぶりの方もこんばんは。

あやめです。

 

昨日はヅラをかぶってお友達とお出かけでした。涼しかったから助かったんですけど、それでもカツラって暑い。コスプレイヤーさんってすごい。

 

さて、今日は私が1年で120本も見てしまうほど映画にハマったきっかけになった映画「アベンジャーズ」についてお話ししたいと思います。

何を今更って感じなんですけど、アベンジャーズについてネガティヴなイメージを持ってる人に届けばいいなと思います。

 

 

元々二次元オタクだった私は、実は映画にハマるまでそんなに映画を見たことがありませんでした。まったくというわけではないんですけど、それこそ年に3本見ればいいほうかな、くらいの。

そんな私にアベンジャーズを教えてくれたのは、とある同人作家さんでした。その同人作家さんは想像力が豊かで、イラストもすごく魅力的で、お話もとても面白かったのでTwitterをフォローしていたのですが、ある日その方が

「クソ…!アベンジャーズめっちゃ面白いな」

とつぶやいているのを見つけました。その方は普段から作業中によく映画を観ているようだったのですが、いつもはどれも知らないマイナー映画ばかりだったのに、突然アベンジャーズ

当時の私の中でアベンジャーズといえば、「日本よ、これが映画だ」というあの邦画を小馬鹿にしたようなCMのネガティヴなイメージしかなかったんですよね。「なんだよてめえこそ宮崎駿の映画観てみろよカス!」くらい憤ってました。

なので、

「へぇ、もしかしてアベンジャーズって面白いのかもしれないなぁ」

とちょっと興味が湧きまして(単純)早速レンタル。Tカード作っといてよかったです。元々は仮面ライダーを見るために作っておいてたんですけど。

 

そう、Tカードといえばちょうど今marvelのデザインのTカードが500円(税抜き)で発行できますのでよろしければどうぞ!コミックの絵柄でかわいいですよ(´▽`)

fan.tsite.jp

よかったらうちのお店で作ってくださいね!お待ちしてます!!! 

 

あ、話が逸れました。

そう、アベンジャーズを早速レンタルして、その勢いのまま視聴したんですけど。

えっ…何これバカ面白いじゃん…。

ちなみに、私はこの時アイアンマンもハルクもキャプテンアメリカもソーも何も見ない状態で視聴していたんですが、

やべぇバカいかちぃ。(©️アルコアンドピース) 超面白い。

元々私は戦隊ヒーローや仮面ライダーといったヒーローものが大好きなので、ヒーローが活躍するものは大抵大好きなんですが、アベンジャーズはその中でも最高だな…!と。

 

ではなぜアベンジャーズは最高なのか。私の超独断と偏見で紹介させていただきます。

 

①話が圧倒的にわかりやすい

上でも述べました通り私予備知識無しでアベンジャーズ単体で見たんですけど、(というのもアベンジャーズをレンタルした際にアイアンマンとかそういう単体で映画を持つヒーローたち大集合映画だっていう認識がなかった)

全然話わかる

もちろん、細かいところはわからないんですよ。でも、この映画は元々会ったことがないヒーローたちが寄せ集められてアベンジャーズというヒーローチームを作る話なので、ちょっとした自己紹介がちゃんと話に組み込まれてます。なので、他の作品を観たことがなくてもキャラクターたちの大まかな設定をつかむことができるので、全くもって問題がないです。

 

②キャラクターがやっぱり魅力的。

アベンジャーズのキャラクターたちは一人一人が全く異なる性格、そしてバックグラウンドを持っているのでとても魅力的です。

冒頭20分ほどがアベンジャーズのヒーローのそれぞれの自己紹介パートに当てられているんですが、もうそこを見ただけで「このキャラクターたちは最高だな」と気づくと思います。

そんな中でも私が特にオススメしたいのは、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)です。彼女はアベンジャーズの中での紅一点なのですが、男性陣に負けず劣らず強いんです

というか、アイアンマン/演:ロバート・ダウニーJr.(ヒーロー兵器)、ソー/演:クリス・ヘムズワース(雷の神)、キャプテンアメリカ/演:クリス・エヴァンス(超人老人)に囲まれて活躍できるただの人間のブラック・ウィドウ/演:スカーレット・ヨハンソンはすごい、すごすぎるぞ!!と、言っても彼女も元アサシンではあるのでただの人というのは若干無理がありますが。

他にもハルク(マーク・ラファロ)やホークアイ(ジェレミー・レナー)といったヒーローが登場します。個人的にはマーク・ラファロのハルクの演技がものすごくすきです。

 

③人間ドラマが半端ない

ヒーローものというとどこかで「バトルばっかで人間ドラマ無さそう」と思うんですが、全くそんなことはありません。(ていうかニチアヒーローも日曜の朝からクソ重い人間ドラマかましてっから!!今度この話もします!!!絶対にだ!!)

ヒーロー同士の絆だったり、大切な人を想う恋愛パートだったり人間味あふれるっていうか溢れすぎて自己主張激しすぎて全然結束しないヒーローたちが面白かっこ悪いかわいいです。

 

というように、まだまだアベンジャーズの魅力はあるんですが、これ以上語ってると長すぎるのでこの辺で。

私みたいにあの邦画を小馬鹿にしたようなCMの印象が強すぎて倦厭してた方も、あのCMはちょっとした配給会社のミスだと思って一度アベンジャーズを手に取ってみてはいただけないでしょうか。

絶対に、観て後悔させません。


映画『アベンジャーズ』予告編映像

 

 

ちなみにアベンジャーズはMarvel Cinematic Universe(以下MCU)というマーベルのヒーロー映画のシリーズのほんの1作でしかありません。

今冬公開の(あの有名な)ベネディクト・カンバーバッチ主演「ドクター・ストレンジ」もこのMCUのシリーズのひとつなので、マーベル映画を全部復習して観てみるとさらに面白いかもしれません。

しかしながらMCU、ちょっと映画の数が多いんですよね…。人にすすめるには気がひけるほどです。でも本当に面白いのでアベンジャーズMCU第1作目となったアイアンマンだけでも見ていただきたいです!Huluにもあるので!

www.hulu.jp

また、MCUシリーズがこんなに長く続けていられるのは圧倒的なその人気です。アメリカだけではなく、世界中にmarvelギーク(オタク)がいて、実際、私も外国人観光客の方とmarvelの話で盛り上がったり、アメリカ人の友人とよくmarvelの話をしています 笑

この世界的大ブームに乗らない手はないですよ!!!!

 

 

そして、私も昨日行ってきたんですが、ちょうど今、東京駅の一番街ストリートにmarvelのショップが期間限定で出店しているのでそちらのチェックもよろしければ!

www.tokyoeki-1bangai.co.jp

私が購入したのはMCUに最近仲間入りしたスパイディのミニタンブラーです!かわいい!他にもスパイディのタオルを買いました!

f:id:slhukss1:20160919204042j:image

 

 

あとこれは余談なのですが、現在公開中のスーサイド・スクワッドを観に行った際に「バットマンが出てきたからアベンジャーズ感がすごかったよね~!!!」とおっしゃってる方がいらっしゃったのですが、

バットマンはDCだから!!!!!!!!アベンジャーズにはならねえから!!!!!!

と心の中で死ぬほどツッコミを入れてしまいました。「スーサイド・スクワッド」や「マン・オブ・スティール」といった作品はmarvelのライバル会社DCコミックスの作品となります。アメコミ映画がみんながみんなマーベル作品なわけではないので、お気を付けください。その発言は一部の人を激昂させます…。

また近いうちにDC映画についてもお話しさせていただければなぁと思います。…そういえばそのスーサイド・スクワッドはあんまり(というか全然)面白くなかったです…。その話もしたいです。

 


映画『スーサイド・スクワッド』日本版最終予告編