きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

2017年最も深い愛情物語と言っても過言じゃない!『ギフテッド』

 

 

初めましての方も、お久しぶりの方も、前回ぶりの方もこんばんは。

あやめです。

 

 

本日の映画

今日は『キャプテン・アメリカ』シリーズでおなじみクリス・エヴァンスが主演を務める『ギフテッド』についてお話ししていきます。

 

f:id:slhukss1:20171208222840p:plain

(source:Gifted | HCMovieReviews)

 

 

あらすじ

フランクは6年前に自殺した姉の子ども・メアリーと一緒にフロリダで穏やかな日々を過ごしていた。ある日、メアリーに友達ができるようにと学校に行かせてみたところ、担任の教師・ボニーメアリーの持つ数学の才能に気が付いた。ボニーはその日、フランクにメアリーは特別な子なのではないか?と尋ねるが、フランクはそんなことはないと一点張りでその場を去ってしまう。

その後、ボニーはメアリーについて調べると、彼女がフランクの姉であり、数学の天才でもあったダイアンの子どもであることを知る。その後、メアリーの学校はフランクにメアリーを才能のある子どものための学校に通わせることをすすめるが、フランクはこれを拒否した。しばらくすると、フランクの母であり、メアリーの祖母であるイブリンがフランクとメアリーの元に現れ、メアリーを数学の天才として育てるために引き取りたいと申し出る。

実はフランクはなくなった姉、ダイアンの願いで、メアリーを普通の子として育てるためにわざとメアリーの才能を無視して「普通の子」として育てていたのだった。「ずっとそばにいる」そうメアリーに約束したフランクだったが…。

『(500)日のサマー』や『アメイジングスパイダーマン』シリーズのマーク・ウェブ最新作です。

 

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

 


映画「ギフテット」(マーク・ウェブ監督作) 予告編

 

感想

f:id:slhukss1:20171208223307j:plain

source:'Gifted's' Fred The One-Eyed Cat: What To Know About The Feline Celebrity - Dog N' Meows

私が大好きな監督の一人、マーク・ウェブ監督の最新作と聞いて、早く観たいと思っていたんですが、ここまでかかってしまいました。

いや、しかしよかった!果てしなく良い映画でした。オタクだからよく「全国民が見るべき!」とか言っちゃうんですけど、この映画はほんとに「全世界の人間が観るべき!」とでも言うような映画でした。

では詳しくこの映画の魅力について語っていきます!

 

①メアリー役のかわいい役者さんに大注目!

今作で天才少女メアリーを演じたのは、Mckenna Graceマッケンナ・グレイス)ちゃん!2006年生まれの現在11歳!ギャー!!2006年生まれってなんだー?!?!

実はマッケンナちゃん、現在大注目のアメリカの子役で、2016~2017年だけでも6本の映画に出演し、テレビ番組にも約10作出演するなど、もう引っ張りだこの役者さんです。

そんな彼女が引っ張りだこになるのは、この映画を観るだけでも大納得してしまうほどの演技力が理由で間違いないでしょう。マッケンナちゃんの涙にこっちまで泣かされ、笑顔には癒されてしまいました…。

が、演技力もそうですが、やっぱりマッケンナちゃん、お顔がものすごくかわいい!

f:id:slhukss1:20171208211831j:plain

source:Grapevine's Mckenna Grace Finds Success in 'Gifted' - NBC 5 Dallas-Fort Worth
 

 まつげがなが~~い!目がおっきい~~!!!ほっぺが赤い~!!!!ブロンドが綺麗~~~!!

とすべてがパーフェクトのようなマッケンナちゃん。なんてかわいらしいんでしょうか。今作では、数学の天才という役柄もあって、怒ったり気難しい顔をしたりという表情が多いですが、その中で見せる愛らしい笑顔がたまりません。ああ、なんてかわいいのでしょうか。

そんなマッケンナちゃんの演技で私が今回一番好きなシーンは"awkward"のシーンでしたね。字幕の「気まずいよね~」っていうのもめちゃくちゃ合っててよかったです。ぜひ劇場で「気まずいよね~」をお楽しみください。

 

②「パパ」を演じるキャプテン・アメリカ、いいじゃん!

f:id:slhukss1:20171208212628j:plain

source:Gifted Movie Review & Film Summary (2017) | Roger Ebert

キャプテン・アメリカでおなじみのクリス・エヴァンス。実は私、クリエヴァはキャプテンでしか知らなかったので、今回の父性あふれるクリエヴァ受け入れられるか心配だったんですが、いいですね~!パパみがすごいクリエヴァ

クリエヴァが演じたフランクは、実際はメアリーの叔父なので、パパではないんですが、メアリーのことを心から愛していて、愛に溢れている、良いお父さんであり、いい友人であり、いい兄弟ともいうような存在になっていました。

そしてクリエヴァの鍛えぬいた肉体美がなんと!そんな!まさか!全く生かされないこの映画!そりゃそうだ!フロリダに平和に生きてたらヒドラとか襲ってこないもん!筋肉の遣いどころボート修復にしか使わないよね!脱ぐ必要0!そりゃそうだ!

そんなクリエヴァが日々葛藤しながら子育てに奮闘していく様子がすばらしく愛おしいのでぜひぜひご覧くださいませ。

 

③この映画は愛であふれている

f:id:slhukss1:20171208213643j:plain

source:Film Fans rave over Gifted | Movies | gwinnettdailypost.com
 

 この映画では、主人公側から見ると祖母であるイブリンが悪役のように描かれているのですが、この映画に本当に悪い人は出てこないんですよね。唯一いじめっ子くらいですかね。

フランクは姉との約束のためにメアリーを普通の子どもとして育てたいと思っています。これは、フランクが姉の苦痛を知っていたから同じ苦痛をメアリーにも味合わせたくないというメアリーへの愛情。

そしてイブリンは、娘と同じくとんでもない希少価値を持つ孫のメアリーの才能を守ってあげたい、そしてメアリーも娘と同じく数学を愛しているのだから、そのために最適な環境を整えてあげたいという愛情から彼女をフランクの元から引き取りたいと願います。

さらにフランクとメアリーの良き友人であるロバータはいつか誰かに引き離されるくらいならばフランクがメアリーに適した環境を用意すべきだと、2人を心から愛しているからこそ進言します。

全員が同じだけ深くメアリーやフランクのことを愛しているのに、その愛情が全く別方向に向かってしまい、彼らは対立を余儀なくされます。そしてメアリーのための選択の時が…!

ここで悲しいのがみんなメアリーのことを想っているはずなのに、誰もメアリーがどうしたいのかということに耳を傾けないところなんですよね。みんなメアリーのことは自分に責任があると思っているので、自分が良いと思う方法で育てたいと考えているという…。

そんな彼らがメアリーのためにどんな決断をとるのか…!本編でご確認ください!

 

④さすがマーク・ウェブ作品!音楽と画の良さが素晴らしい!

f:id:slhukss1:20171208215544j:plain

source:Only Film Media on Twitter: "#Gifted is now playing in UK cinemas.
It's a heartwarming film worth seeing! Excellent acting from #ChrisEvans & #McKennaGrace. https://t.co/KIzMuOOibn"

私は『アメイジングスパイダーマン』シリーズを観てからマーク・ウェブ監督がだいすきなのですが、本当にマーク・ウェブ監督は音楽の使い方がうまいのなんのって!

特にそれがわかりやすいのは『(500)日のサマー』かな、と思うのですが今作も素晴らしいです。冒頭シーンの音楽なんかはこの映画に観客を引き込むのに本当に大きく貢献していると思います。さすがマーク・ウェブ!だいすきだマーク・ウェブ!叶うならまたもう一度アメコミ映画を撮ってくれ~!!!

そしてマーク・ウェブ監督は美しいシーンを撮る天才だなーとも思います。特に上の画像のシーンなんかは美しすぎてこの画だけで今作を観る価値があるんじゃねえのかな…とか思ってしまうほどでした。もちろん他にもたくさんの美しいシーンがちりばめられている今作です!ぜひぜひご覧くださいませ!

 

まとめ

f:id:slhukss1:20171208220917j:plain

source:Gifted | City Bible Forum

 

 というわけで、本日は『ギフテッド』についてお話ししました。実は今作、ひっそりと大ヒット中です。知る人ぞ知る名作になりつつあるのかもしれません。

というのも、今日観るまで結構何度も映画館に今作を観に行っていったのですが、毎回毎回席がほぼ埋まっていて全然席が撮れず、今日まで観ることができなかったのです。

Twitterで予告がバズっていたので、その効果もあると思うのですが、それはそもそも今作が素晴らしい出来だからだよ~!!よかったよ~!!!!

個人的に、お!と思ったのは、フランクとメアリーの友人であるロバータを演じたのが、『ドリーム』に出演されていたオクタヴィア・スペンサーさんだったことでした!

f:id:slhukss1:20171208221456j:plain

source:Octavia Spencer Actor | TV Guide

 

 『ドリーム』もSNSで邦題合ってなさ過ぎ!と話題になった作品でしたがよかったですね…!本当に2017年ベスト作の一つです。そんな『ドリーム』でも素晴らしい演技を見せてくれたオクタヴィアさんでしたが、今作でも出演シーンは少ないものの、映画をびしっとしめてくれるキャラクターを演じていらっしゃいました!今後のオクタヴィアさんの活躍にも大注目ですね。

 

さて、今作で主演を務めたクリス・エヴァンスさんも出演される『アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー』の最新トレーラーが先日公開になりましたね!


「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」予告編

今作でもセクシーなヒゲを披露してくれたクリエヴァが今度はキャップでもヒゲ姿を見せてくれるみたいです。どんどん佳境へと進んでいく『アベンジャーズ』も目が離せません!