きねまないと

最近映画が好きになった大学生が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

20代女子だから必修映画のプラダを着た悪魔を観た。

 

初めましての方も、お久しぶりの方もこんばんは。

あやめと申します。

 

さっそくなんですが、私は某レンタルショップ系列の本屋で働いているのですが、

うちの店ではレンタルショップ系列だからか廉価版のみですがDVDの取り扱いもしています。

新作が売れるのはわかるんですが、

 

プラダを着た悪魔の売れ行きが凄まじすぎる。

 

どれぐらい凄まじいかというと、20代、30代女子のお客様の3人に1人が必ず持ってくるレベル。

なんでだよ。どんだけ面白いんだよプラダを着た悪魔

むしろ面白いとかじゃなくて必修課程なんですか。

 

というわけで、観ました。

プラダを着た悪魔。観ました。

率直に言いましょう。

なんでプラダを着た悪魔こんなにもてはやされてるんだ…??

 

一応私のようにプラダを着た悪魔をなんとなくしか知らない方も多いと思いますので、今更感半端ないですがストーリーをめちゃくちゃ簡単に説明させていただきます。

主人公(アン・ハサウェイ)はある日、超がつくほど有名なファッション雑誌の鬼編集長(メリル・ストリープ)の秘書になる。ダサい、ファッションに疎い、そしてドジ。こんな主人公は周りに見下されるのが嫌である日大変身を遂げるのだった。

とこういう感じです。

 

というか暇だったらレンタルショップで借りるかうちのお店で廉価版DVDでもブルーレイでも買っていただけると嬉しいです。

Amazonでも買えます。

 

 

 


プラダを着た悪魔 予告編 The Devil wears Prada - trailer + Brands

 

まぁつまらないんですけどね。プラダを着た悪魔

いや20代・30代の女性にこんなに支持されてるのでもしかしたら(というか恐らく絶対)私が捻くれてるだけなんだと思うんですけど、

この映画、何が描きたかったんだ?!

感が半端ないです。

いや一発目の投稿がこんなクソ有名な映画のdisり投稿でいいのかって感じなんですけどいいでしょう!やっちまおう!

もしかしたらみんなに流されていいよね〜〜って言ってるけどプラダを着た悪魔面白くなくね?!って思ってる人絶対いるって!

 

つまらない、とは言ったんですけど、途中まではとっても面白いプラダを着た悪魔

やっぱりダサい恰好してても可愛いアン・ハサウェイが大変身を遂げてめちゃくちゃに可愛い女性に変わっていくのは見てても気持ちがいいし楽しいです。

f:id:slhukss1:20160917103515j:image

(画像お借りしました。: 

http://amenoh.hatenadiary.jp/entry/2015/10/09/000017)

こんな感じ。可愛いですよね。綺麗。

そりゃまぁオシャレがすきな女子は楽しいよね。プラダを着た悪魔

だから私もこのままアン・ハサウェイはオシャレになって雑誌編集長秘書として成功をおさめるイェーイ???❤️ってお話だと思ってワクワクしてみてたんですよ。

ところがどっこい!(ここからネタバレ)

 

 

 

 

 

 

 

アン・ハサウェイを最終的にまたダサい女に戻すって何事だよ?!?!

私は生きたいように生きる!ってメッセージと前向きに思えばいいのかもしれないんですけど、

私にはこの主人公の決断が、

「彼氏に嫌われたくないから彼氏の言う通りにする」

っていう風に見えるんですよ。

あんなにキャリアアップして女性としても魅力満載になってきた彼女に対して彼氏が順応しきれなかっただけなのになんで彼女の方がまた芋女に戻らないといけないのよ?!おかしくない?!?!

っていうか大前提としてアン・ハサウェイが「太ってる」「ダサい」とか言われる映画に共感も何もねえわ!!!何が楽しいんじゃこの映画!!!???

 

 

という結論に至りました。

ファッションを楽しむ映画としてはかなり面白いんですけど、個人的にはストーリーとしてはどうなんだろうか。という感じでした。

プラダを着た悪魔を見るくらいならマイ・インターンをみることをオススメします。

 


映画『マイ・インターン』予告編(120秒)【HD】2015年10月10日公開