きねまないと

最近映画が好きになった20代が素人目線で好き勝手に映画の感想を綴る日記。

AIにおすすめしてもらったので『ホット・ファズ』を観てみたよ!

 

 

 

本日の映画

今回は、Twitterで話題になっていた映画をおすすめしてくれるAIがサジェストしてくれたホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン』についてお話ししていきます。

f:id:slhukss1:20180227000420j:plain

source:SENIOR MEDIA THESIS: Hot Fuzz

 

 

あらすじ

何をするにもナンバーワンの成績を誇ってきたロンドンの警察官であるニコラス・エンジェルは、ある日上司からド田舎のサンドフォードという村への異動を言い渡される。優秀であるにもかかわらず、なぜ自分が左遷されなければならないのか、と上司に問い詰めたところ、ニコラスが他の警官の4倍の検挙率を保つなどのあまりにも優秀すぎるために自分を含む他の警察官が怠惰に見えてしまうため、というなんとも承服できないものであったが、ニコラスは上司の権力の前に手も足も出ず、サンドフォードへそのまま異動させられてしまうのであった。

ニコラスは気持ちを切り替えてサンドフォードでの仕事を始めるが、20年間これといった犯罪がないという割には未成年がパブで飲酒をしていたり、警察官が飲酒運転をしようとしていたり…など、どうにもおかしいということに気が付く。しばらくしてニコラスはこの村は平和なのではなく、警察がロクに機能していないのだというとんでもない現実を受け止めさせられるのであった。

その後、ニコラスがスピード違反で検挙した人物が交通事故にしてはあまりにも不自然な方法で亡くなっているのが発見される。ニコラスはこの事故を不審に思うが、周りの警官は皆「これは事故だ」の一言で片づけてしまう。ニコラスは1人この事故を調べようとすると、次にその事故で亡くなった人物の知人も火事によって亡くなってしまうのであった。ニコラスはこれを連続殺人事件だと疑い、捜査を始めるが、自分の捜査についてきてくれたのは映画オタクの怠惰な警官・ダニーだけだった…。

 

詳しくはこちらをご覧ください。※English ver.


Hot Fuzz 2007 HD Trailer 1 Simon Pegg Nick Frost Martin Freeman

 

映画をおすすめしてくれるAIとは???

私が今回使用したのが#AGENT_TRAVISです。どのようにおすすめ映画を探してくれるかと言うと、

Twitterアカウントを入力するだけで
今のあなたに最高の映画をおすすめするAIです。

ニューラルネットワーク統計学を用いてユーザーの自然言語を解析しています。
・認証不要で自由に利用できることがコンセプトであり、ユーザーの個人情報は一切使用しません。

#AGENT_TRAVISより

というわけで、簡単に言うと、Twitterのアカウントからツイートを解析してこんなのがお好きなんじゃないんですか~~~??という具合におすすめしてくれるサービスなんだそうです。

というわけで、私がやってみた結果がこちら!

 で、今回は『ホット・ファズ』を観てみたというわけです!では早速、AIが私におすすめしてくれた『ホット・ファズ』はいかに…!?以下、感想です!

 

感想

f:id:slhukss1:20180227002418j:plain

source:That Hot Fuzz sequel that was rumoured? Not happening, says Edgar Wright

 …びっくりするくらい面白かったよ!!!!!!!!!AI大勝利だよ!!!!!すげえ!!!!!!!

まずサイモン・ペグが主演の時点でまぁ大体面白いんだろうなって思ってたんですけど、これはびっくり面白い!!!平日の昼間のタリーズで1人で観てたんですけどこらえられなくて必死に静かに笑ってました。

誰だよこんな面白い映画撮ったの~!って思って終わってから監督を調べたら、え、エドガー・ライトじゃないか~!!!!!エドガー・ライトは当ブログでも以前紹介し、個人的2017年下半期ナンバーワン映画に輝いた『ベイビー・ドライバー』、

 

slhukss1.hatenablog.com

 

そして私の生涯のベスト映画ランキングでも絶対にトップ5に入れたい映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』の監督でもあるエドガー・ライト!そりゃあ面白いに決まってます!

そんなエドガー・ライト監督による『ホット・ファズ』の魅力を語っていきます~!!!!

 

①サイモン・ペグが「お堅い」警察官役!

f:id:slhukss1:20180227003113j:plain

source:Hot Fuzz | Syfy UK

 サイモン・ペグと言えば、『ミッション・インポッシブル』のベンジーだとか、『スター・トレック』のスコッティだとか比較的コメディ的な役が多いイメージ、というか私が観たことがあるサイモン・ペグの映画は全部ペグがかわいくておかしい役でした。

が、『ホット・ファズ』のペグは違うぜ!!!最初から最後まで超真面目警察官役!です!まさかそんなお堅い人の役をサイモン・ペグがやっているとは思わずマジでか~~!!!!と最初は度肝抜かされたわけですが、これはこれで良いな…と。サイモン・ペグの珍しい役が観られるというだけでもう『ホット・ファズ』は+50点です。

俳優の面でいえば、この映画なぜかめちゃくちゃなちょい役でマーティン・フリーマンも出ているのでよかったらマーティン・フリーマンだいすきマンも観てみてくださいね!っていうかサイモン・ペグとマーティンが共演している映画がコレかよ!いいけど!(笑)

 

②映画ファンにはたまらんストーリー!

f:id:slhukss1:20180227003957p:plain

source:Trilogy of Terror: Hot Fuzz (2007) | Noiseless Chatter

 ニック・フロストが演じるダメダメ馬鹿警官・ダニーが映画マニアという役で、ニコラスが銃撃戦をしたことやカーチェイスをしたことなどを聞いて、ダニーはニコラスのことを尊敬して…という流れでダニーとニコラスはなんやかんやで仲良くなっていくんですが、その中でニコラスがダニーのおすすめ映画を観てみるんです、が、なんとこれが…後半に大活躍するんですね…!

というより、この映画が全体としていろいろな映画のパロディがちりばめられていて、映画がすきな人であればあるほど楽しめる映画になっています。

ciatr.jp

と、言っても私は観てない映画ばっかりだったんで、これから復習していく感じですが…(笑)

 

③コメディ映画、なのに伏線回収が見事!

f:id:slhukss1:20180227005434j:plain

source:HOT FUZZ | Alamo Drafthouse Cinema

 前半、コメディらしく意味の分からないトンデモないことが様々起こるのですが、なんと後半にそれがほぼすべて伏線として回収されるのです!な、な、ナンダッテーーー!!!!もうこれが素晴らしいほど見事なんですよね…!「え、そんなところから伏線だったのか!」と思うこと間違いなしです。

この見事さはまるで『ハングオーバー!史上最悪の二日酔いと消えた花ムコ』のようです!あの作品を観たときも「コメディのくせにやるじゃあねえか…!」と一杯食わされましたが、今作も同様です。脚本がお見事!素晴らしい!『ハングオーバー!』を楽しめた方はきっと今作も楽しめると思います~!

 

④気合い入りすぎてるアクションシーン!

f:id:slhukss1:20180227010108g:plain

source:Hot Fuzz | Movie Trailer, News, Cast, Interviews | SBS Movies

 これは完全なるネタバレかもしれないんですが、ホット・ファズ』は最終的には完全なるアクション映画になります。(どーん)

もうあの2時間ちょい前にコメディ映画だったのに、ガッツリとアクション映画になる『ホット・ファズ』、最高にクーーーーール!です。びっくりするぜ。しかも一応「平和な村」でのアクション映画だから自転車からピストル出てきたり、スーパーの中で果物投げつけ合ったりなど、日常の中に突然出てくるファイティング!最高~~~!!!!!いや、私この記事の中でも言ったんですけど、 

slhukss1.hatenablog.com

日常で使われている物が武器になっちゃったりするところがすきなので、もう今作もすきでした。(笑)私みたいに日常の中で急に始まる非日常が好きな方はぜひ観てみてください。

あと『ショーン・オブ・ザ・デッド』を観ている人はアクションシーン観て「今回は普通に共闘できたんだねぇ」と涙すること間違いなしですよ…。やったね…。そしてエドガー・ライト監督ありがとう…。

 

まとめ

f:id:slhukss1:20180227011048j:plain

source:film ick: Beautiful Hot Fuzz Image

 というわけで、AIにお勧めしてもらった映画はバッチリ私の好みな映画でした~!!!AIってすごいな~!!!というか、未来ですね~!AIに私の好みをバッチリつかまれている…。大丈夫なのか私…。こんなにわかりやすくて大丈夫なのか、オイ…。前回の記事でも書いたけど、私の趣味人にばれ過ぎじゃない?あ、今回は機械か…。

ちなみに、

もう一度やってみたところ全然違う映画が出てきました。『ダンケルク』はまた入ってたんですけれど。『ダンケルク』は観ちゃったんですけどね(笑)。というわけで、次はずっと前から気になってた『マジック・マイク』を観てみようかな~と思っています。それもバッチリ私の好みだったらAIってホントにスゴイですよね…。その時はAIに白旗を揚げる記事書きます。(笑)

 

 AIを題材にしている映画はこちら

 

slhukss1.hatenablog.com

 

slhukss1.hatenablog.com

 

サイモン・ペグの出演作品はこちら

 

slhukss1.hatenablog.com

slhukss1.hatenablog.com

slhukss1.hatenablog.com